射手座誕でした。

皆さまご機嫌麗しく。

今年も射手座誕にかこつけてケーキを囲いましt…ん?

「ケーキ直置きかよ」

絵面があまりよろしくないのでインスタに挙げる予定はない。

そっちも気になるが、

何故に双子座兄が緊縛されているのか。

射手座類に囲まれて借りてきた猫状態。

(もういや、帰りたい…)

 

 

一方、2017年ぐらいからネタにしたかったこれ、

WST双子座類弟争奪戦。

どっから見ても痴話喧嘩。

兄貴ばっかり殖えすぎ。

何と言う地獄絵図。

 

 

他の弟類、

まるで他人事。

「いや実際問題他人事だしー」

 

 

詳しくはサイトに掲載中。

 

 

2018射手座誕遊戯大会

WST双子座弟事情

| マイス関連 | 01:48 | - | - | pookmark |
0
    こんなのも撮っていました。

    ツイッターに貼ったが、インスタに貼るべきか悩んだ問題作。

    さっきのサガ×サガですらあまり肯定的でないコメントが来て何人かからフォローを外されたのだ。

    こんなん貼ったら多分フォロワーが半減する。

    ツイッターは反応のないまますぐ流れるだろうから、忘備録でここに貼っておく。

     

    そもそも、何でこんな写真撮ったの?百均で小道具まで買って。

    …アマプラでゾンビランドサガを見たのでつい…。アイドルもんだろーと思っていたが、「こんなアニメ作った奴脳みそ腐ってる」だの、「頭おかしい」だの「佐賀県の自虐ネタがある」だの面白いレビューが並んでいたので、ついつい見たら余りの馬鹿さにハマった。

    登場人物皆可愛い。アイドル志望の主人公もヤンキー少女も平成アイドルも昭和アイドルもちんちくりんも花魁姉さんも伝説の山田も皆個性と味がって良い。特に、ドライブイン鳥の社長さんが可愛い。

    ところでこのノリ、魔法少女☆俺に似ていないこともないのだが、製作が一緒だからだろうか…。

    ああー…佐賀行きてえ。

     

    佐賀と言えば、ユーリ!も唐津が舞台だった気もする。

     

    それはサガ違い。

    この中でガチゾンビは左の彼だけ。

    皆さん、鮎置ボイスの渋い声で歌っているのか。

    でも真ん中の彼は山ちゃんボイスな気がする。

    すぴばる劇場でもそうだったけど大体このオチ。
    続きはあるのか!?
    そもそも神サガ、OECサガは何をしているのか??

     

    | マイス関連 | 06:36 | - | - | pookmark |
    0
      インスタ続けてます。

      あれから一か月、一日一投稿でぼつぼつインスタ続けてます。言語を超えた画像勝負なのでツイッターよりも分かりやすい。

      アドビイラストレーターよりもフォトショップが好き、そんな感覚。

       

      相変わらず地球の裏側のフォロワーが多い。会社の人の話だと、元々ブラジルには日系人が多いので日本との親和性が高いのだと言う。

      ブラジル人とチリ人、めちゃくちゃ星矢好きやな。正直、日本よりも熱いんじゃないかと思う。

      黄金魂とか完全に海外向けだったんじゃないだろうか。向こうの方がグッズも充実してるし。

      でも、著作権どうなんだ?なアカウントも多くて結構唸る。アニメのキャプだけを集めたものとか、ファンアートだけど全く一貫性がなかったり、見たことあるサイトの落款が入っていたり。

      私の作品もどこぞでアップされていたが、コメントに『Oh…』とだけ書かれていた。どう見ても股関節が外れて見える色々と酷い絵だ。私も『Oh…』と呟くより他なかった。

       

      ともあれ、インスタでは日本のフィギュア好きの方々とも時々フォローしているが、大体が特撮ヒーローやドラゴンボール、アメコミヒーロー、フィグマが主流で、世代が近いからか星矢はドラゴンボール好きのアカウントでたまに見かけたりする。

      お人形系は毛色が違う気がしたのでそっちにはいっていない。ドールよりもフィギュア、フィギュアよりもおもちゃが好きだからだ。

       

      日本では「お前誰だ?」と言われたサガEXでも地球の裏側では大人気。もうね、聖衣着て投稿するだけで「いいね」が集まる。

      集まるとは言っても多くて精々40ぐらいの弱小ユーザーだが。こう言うものは継続は力なので毎日コンスタンスにやっていたら一年後には「いいね」が100個ぐらい稼げるようになるんじゃないか。稼いだところで何かあるわけでもないのだが。

       

      聖衣着たサガを貼っときゃ良いと言ったが、限度があるなと思った問題作。

      うん、趣味色強すぎ。何でサガ×サガなんだよ?

      でも、いいねはいまだかつてなく集まった。コメントも来た。フォロワーは何人か外された。

       

      ポルトガル語でコメントつけられるとどうしていいかわからん。

      インスタはキャプションに翻訳機能があっても、コメントには付かないのだ。

      自分の力で訳すしかないが、スマホだと翻訳サイトにコピペもできないのでそのまま放置している。

       

      ツイッターにも載っけたけど教皇服の冬の装いを作りました。

       

      続きを読む >>
      | マイス関連 | 06:04 | - | - | pookmark |
      0
        中った…。

        古い牛乳を飲んだら胃がギュイギュイ言う。

        何故牛乳が古くなるまで放置した。

         

        そして、忘れていたころにプレバンの抽選販売も当たっていた。あの、十三人目のやつ。

        その内OCEのサガとか抽選販売で出そうな気がする。今まで当たり続けていたのでこれで外れたら流せる涙もない。

         

        Amazonプライムだが、映画あるあるで結局見ているうちに眠くなってみる気をなくしてしまう。一か月と言う縛りがあれば頑張ってみたが一年はもう良いかと思ってしまう。

        それでも頑張って一口レビューだ。

         

        ■ロードオブザリング三部作

        エミレーツ航空あたりの機内エンターテイメントでホビット三部作を先に見てしまったが、最近プライムで出て来たので見てみた。

        いやあ、この辺の映画って、わざわざプライムで見なくても家にテレビがあったら金曜ロードショーあたりで放映されるんだよな。

        感想、時代が時代なのか何と言うかCGバチバチ。それでも再現が難しかったとされる世界観なので凄いと思う。

        あらすじは説明するまでもない。冥王の指輪をホビット族の青年が葬りに行く話。

         

        過去に駕籠慎太郎のパロディ漫画『ロードオブザ輪具』を先に見てしまったので鑑賞中笑いを堪えるのに必死だった。

        一遍辺り三時間近くある三部作の割に結構カットされている部分も多いので、見ていて???な部分も多く、サルマンの最期とかwikiで補完する部分が多かった。

        ガンダルフ親方、本当に神出鬼没だなあ…。バルログと心中したと思ったのに、レベルアップしてしれっと復帰しているし。

        指輪を渡されたばかりに肩に癒えない傷をつけられ、指まで食いちぎられたフロドが不憫でならない。

        エルフたちは目の保養要員。そして、ギムリかわええ。ひたすらにかわええ。

         

        ■まどかマギカ(アニメシリーズ)

        うちの兄が好きなので何となく気になっていた。プライムで出たので全話見てみる。

        レビューにもあったが内容が一つの神話となっている。

        思春期の情緒不安定な少女の心理と自己肯定感の低さをに生々しく描いている。皆、孤独を抱えて生きており二言目には『私なんか』が出てくる。何と言うか10代の女の子に受けそうな造りだなとは思った。逆に、男でこの作品が好きな人は結構悪趣味だとも思った。うちの兄も結構悪趣味だ。そしてその妹も。

         

        内容はきゅうべえが女子中学生に声を掛けてAVデビューをさせる攻略ゲーム。上手く彼女達の使命感と劣等感を刺激し、同調圧力を使って彼女らとAV出演の契約を取りつける。

        彼女らは生きていくため、家族のため、好きな人の為にデビューを果たすが、一旦デビューしたら最後、一見華々しそうに見えてハードなその仕事を定期的にこなさねばならず、使い物にならなくなって死ぬまで止めることはできない、と言うかすでに死んでおり、普通の少女をしての生活や女としての幸せを手に入れることは永久にできない。

        『こんな話聞いていない』と阿鼻叫喚状態の少女たちに、インキュベーターは『だって聞かれなかったから』としれっと答える。契約が取れたらこっちのもので、世の為人の為果てには宇宙のために消費をされて後はお終い。

         

        …と言う悪趣味な冗談はさて置いて、インキュベーター達は思春期の少女の感情エネルギーに目を付けたらしいが、何故思春期の少女でないといけないのだろう。

         

        感情が爆発しやすい人間なら思春期の女子に限らずいっぱいいるではないか。例えば私道通せんぼおじさんとか、東名高速で煽り運転をして死亡事故を起こした青年とか、サラリーマンが優先座席にいるのが気に喰わないからナイフで刺したオッサンとか。今日もどこかの首都圏の駅で肩がぶつかったとかぶつかっていないとか電車が遅れたとかで感情を爆発させている連中が山ほどいるではないか。

         

        なよなよとした思春期の少女にはない爆発的な感情エネルギーなのに、どうしてインキュベーターはここに目を付けないのか?

        うちの兄曰く、魔法少女の祈りが呪いに変わり魔女になった瞬間に起きるエネルギーが必要なのであって、元々魔女のような連中は変換が起きないので無価値な存在なのだと言う。なるほど…こういう連中は生まれながらの気質で既に魔女なので、インキュベーターから見て価値が無いのか…。

         

        元は善良だったが、パワハラなどを受けて虐げ続けられた人間が反旗を翻す感情エネルギーはどうなんだろう。

        魔法介護福祉士、魔法清掃員、魔法パート、魔法中間管理職、魔法派遣社員…絵にならないので、やっぱり少女でないと価値が出ないのかもしれない。だが、思春期の少女が純粋だとちょっと期待しすぎている節もある。

         

        後はまだ中学生ぐらいだと社会経験がなく判断能力も甘いので、乗せやすく騙しやすいのかもしれない。これが大人だと『私が魔女になることで得られるメリットは何ですか?』とか、『安い契約ではないのでデメリットについても詳細に説明してください。その上で検討します』などとかなり食い下がられた挙句、『私の利益にならないのでさようなら。宇宙の未来など知ったこっちゃありません』をされそうだ。
         

        自ら魔法少女になって破滅していく女の子たちを『自業自得』と切り捨てたり、魔法少女が時間経過とともに価値を失い『魔女』になる辺りが現実社会の皮肉を映し出しているなと思った。

        こう言う時は『ストライク〇ィッチーズ』を見て口直しだ!…あれも基本二十歳過ぎたら用済みになる魔女たちだが。

         

         

        ■笑うせぇるすまん

        精神状態があれなのかブラックな作品が続く。

        近年放送されたNEWの方も見たが、絵が今風に洗練されてしまったのか今一つ怖くないというか毒が無い。

        昔の方もプライムであったのだが、何故だろうこっちの方が断然怖い。

        怖さの原因は昔のアニメ独特の手描きセルの色彩とノイズだと思う。

         

        子供の頃は、出て来た人間は皆酷い目に遭うのだろうとお化け屋敷的な感覚で見ていた。だが、大人になってみると他の意味で怖い。

        客が傲慢になった上での悲惨な結末は致し方ないと思うが、何の落ち度もない人間が喪黒に接触したばかりに貶められるエピソードは理不尽としか言いようがない。喪黒は人間でないというが、最早悪意の塊にしか見えない。そんでもって喪黒の言うことが恐ろしいほどの正論だったりする。

        まどかマギカの後に見ると喪黒がサラリーマン専門のインキュベーターに見えてくる。言葉巧みに心の隙間に付け込み、素晴らしい道具で顧客に夢と希望を与え、依存した頃にそれを取り上げることで客から発生する絶望のエネルギーを回収して回るのだ。

         

        作者が『喪黒福次郎の仕事』を書きたくなる気持ちがわかる。読んだ当初は毒が無くてつまらんと思っていたが、あれは笑うせぇるすまんを見て毒された心を浄化する作用があったのだ。

         

        次はネタバレがあるのでアドバンスに隠した。

        続きを読む >>
        | マイス関連 | 01:28 | - | - | pookmark |
        0
          疲れた…

          今日はマイス蒐集家にとってある意味Xデーだった。

          バ●ダイからの告知メールが一週間間違っていたのはいいとして、結構ストレスフルだった。
          予約解禁ダッシュって結構トラウマになるよ。カートに入れた、あれ?進まない…終了。よそも大体軒並み売り切れてしまい、在庫を探してネットをさまよい、完売店で追加の在庫が発生するのに賭けてネットに張り付く羽目になる。社会人にそんな暇ねえよ。


          それにしても今回の販売方法はなかなか興味深い。
          近年、バン●イは聖闘士聖衣神話関連をサガを使ってマーケティングしている気配もある。
          12人で1番人気があって売れるからだろう。逆に言うとサガで失敗するものは絶対に他は続かない。

          最たる例が先行販売の名の下についぞ一般販売されなかったレジェンドカラーエディションのサガだろう。個人的には好きなのだがマイス蒐集家と顧客の多くが一般販売するようなものではないと判断したのだろう。
          むしろ今までがイケイケすぎたので慎重でいい判断だと思う。
          だけど、レジェンドサガはあんなに人気ないのにアイオロスが出たのはちょっと謎。ピンではダメなのでせめてライバルを登場させた可能性はある。しかしなぜ星矢ではなく…。

          今回の販売状況を見てはっきりわかったことは、神聖衣はあんまり人気がないと言うことだ。再販が続いて転売屋も離れているからかもしれない。

          私は何としても神聖衣サガが欲しかったので一週間前から戦々恐々としていた。
          リバイバル版についてはうちに初回版があるのであまり関心がなかった。でも、塗装と表面処理の進化は少し興味があって一体欲しかった。
          神聖衣もリバイバルも一気に買えるから大枚叩いてサガサガセットを買った。台座とか興味あったし。

          いざ予約が開始されて蓋を開けて見たらリバイバルが1番人気、サガサガセットは抱き合わせでも異様に高い、まさにバ●ダイ公認のプレミアム価格。でもリバイバル版も入っているしコレクターアイテムもあるから仕方ない。な立ち位置で少し遅れて完売。そして神聖衣サガ単品は見事売れ残り。
          あかん、これ一般販売後量販店の店頭に長く積まれるフラグや。なんとなく可哀想になってもう一体買ってしまった。

          そしてリバイバル版は転売屋の格好の餌食。密林で初版以上のプレミアム価格で売っているのを見たときは殺意を覚えた。
          私も商売をしている人間だから仕入れ値に対し、より利益を取れる値段で売るのは当然のことだからわかる。だが、手に入れられない人間につけこんでこう言う足元を見たような異様な高値をつけるのはどうかと思う。適正価格というものがあるだろう。
          ア●ホテルか、お前ら●パホテルか。

          現存の初版のプレミアム価格を下げたくないために買い占めをしたんじゃないかとも思えてしまう。

           

          プレミアム価格の39,000円はあんまりだが24,000円はありかと一瞬錯覚をしてしまった。サガサガセットより安くて神聖衣サガが付かないとなったらそんなものではないだろうか。だが、そのサガサガセットが完売しているのでこの試算も意味がない。やっぱり暴利だ。うん。

          同じような感じで15,000円でレジェンドカラーエディションのサガが出ているが、そもそも奴は聖闘士聖衣伝説のサガを買って応募しなければならないので、定価で買うことを考えたら15,000円は寧ろ少しお安いとすら思う。聖闘士聖衣伝説のサガが不要なのであれば丁度手ごろな値段ではないだろうか。問題はレジェンドカラーのサガをそこまでして欲しいと思う人間がいないことだが。


          ここはリバイバル版の再販を繰り返して転売屋を撲滅させてくれバン●イさんとすら思った。こう言うやつらはすぐに他の金になりそうなものを探しに行くだろうけど。

          6年かかったが、なんのかんのでサガEXを再販してくれたのだから、今後も増産または再販の可能性があると思うので諦めてはならない。

          でも、サガサガセットは多分再販ないと思う。

          私信
          もりねまさん、メッセージありがとうございます。2016年北海道紀行をご堪能いただき至極恐悦です。
          おたる水族館のショーは楽しいですよ。ユーチューブでも結構アップされているので興味があったらご覧になってください。
          いつもメッセージありがとうございます。

          | マイス関連 | 20:38 | - | - | pookmark |
          0
            蠍座の誕生日でした。
            蠍座誕だが今日も絶賛仕事だ管理人!
            …流石に定時で上がったがな。

            だが、食材の買い出し中こんなん衝動買いした。

            クレープだ。
            まさにあるだけマシレベルのしょぼさ。
            「翼竜と射手座に挟まれて大抵スルーだからな!」

            そこに水瓶座登場。

            「おめでとうミロ、私から誕生日プレゼントがある。是非受け取ってくれ」

            否応なしに期待は高まる。

            わくわくの蠍座。

            やっぱり、

            「お米券だ!今年の新米は美味いぞ!」

            お米券、蠍座的には微妙な贈り物だ。

            (おんなじ奴を山羊座からももらった…。射手座は米30kgよこしてくれたし、なんでこいつら米で攻めてくんだよ)
            しかもミロはパン食派だった。合掌。

            | マイス関連 | 23:35 | - | - | pookmark |
            0
              片付け中風景その三

              我らスニオンズ。
              海将軍達は鱗を剥いだ結果、こんなんなりました。
              戦隊ものか忍者に見える。

              素体のままも忍びないなと思っていたらスニオン着が大量にあったので着せてみた。

              なんで海魔女がいないのか?スニオン着など絶体に着たくないからだ。
              海龍は台座を発見したので鱗衣姿で続行。
              クルュサオルはマハ・ローシニーモード。

              人魚が何気に紅一点。


              | マイス関連 | 01:29 | - | - | pookmark |
              0
                片付け中風景そのニ

                神闘衣を脱がせた結果こんなことに。
                どうしてこうなった。妙に空いた頭上スペースが惜しい。
                段の仕切りが板があったはずだがどっかやった。

                やっぱりこたつ。しかし、夏になったらこいつらどうすんだ?
                | マイス関連 | 01:03 | - | - | pookmark |
                0
                  片付け中風景その一

                  知る人ぞ知るブラックドラゴン。サタンガンダムの進化形態。
                  ネオ・ブラックドラゴンの禍々しさは異常。
                  嘘です。一輝兄さんの忠実な部下にして黒歴史の暗黒四天王が一人。
                  何かいけてねえなあと思いつつ片付けがてらヘルメットつけてみたら黒龍度アップ。
                  おお!ブラックドラゴン!トルコ出身の貴方!何でお兄ちゃん作ってくれなかったんですか!

                  …いけてないのはマスク非着用時の髪型だけだったみたいだ。

                  小宇宙スロットルでもしょっちゅうイベントに登場するこの人。
                  暗黒四天王自体あちこちに出没するけど、こいつは紫龍のイベントにも出て来てた。何か結構良い奴っぽい。

                  …このまま置いときたいけどマスクと顔が密着しており、時間が経つと痕がつくことがあるのでここでお片づけだ。
                  おやすみブラックドラゴン。


                  | マイス関連 | 19:41 | - | - | pookmark |
                  0
                    絶賛マイス軽量化中

                    冥衣を脱がされた冥王様。
                    双子神のスモックが余っていたので着せてみた。頭身の問題なのか冥王瞬形態よりも似合う。

                    経年劣化も考慮して、幾つかのマイスの聖衣なり鱗衣なり冥衣を剥いで片付けて行ってます。
                    青銅は比較的軽量なので対象外だが、個体差があるのか何でそんな立ち方に?が何体かいる。
                    棚に入り切らないと言うのもあるけど、やっぱり素体の膝にかかる負担が心配になってくる。

                    ユーザーのそんな心境を見透かしているのか、魂ガレージの案内がメルマガできた。
                    今はベッド下に片付けているが、いつか絶体に必要になる日が来る。

                    海将軍を片付けながら、
                    南太平洋→フンボルトペンギン!マゼランペンギンの生息地!チリサーモンイエーッ!
                    南大西洋→ケープペンギン!ケープペンギン!
                    南氷洋→ジェンツー!アデリー!チンストラップ!エンペラー!
                    北氷洋→ペンギンいねえな…。
                    北太平洋→アラスカンサーモン!イエーッ!赤道直下だがギリでガラパゴスペンギン。
                    北大西洋→アトランティックサーモン!イエーッ!
                    インド洋→南の果てだがキングペンギン!イワトビペンギン!マカロニペンギン!


                    ペンギンとサーモンで語る海将軍。
                    北氷洋のコメントが何だか酷い。
                    言うまでもなく南太平洋が一番テンションが高い。
                    サンフェリクス島とか、ペンギンいるんじゃないのか?フンボルトとかマゼランとか!実はペンギンと暮らしてたんじゃないのかイオ?

                    残念ながらサンフェリクス島にペンギンが営巣しているかどうかの情報はない。
                    特にフンボルトペンギンは絶滅危惧種だし。
                    | マイス関連 | 16:03 | - | - | pookmark |
                    0

                      CALENDAR

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      web拍手とか入れてみた。

                      自作自演コメントマイスギャラリー

                      過去のすぴばるログはこちら
                      ※2016年4月末日をもってサービスを終了となるため過去ログ倉庫となります。

                      ANOTHER PAGE

                      SELECTED ENTRIES

                      CATEGORIES

                      ARCHIVES

                      MOBILE

                      qrcode

                      LINKS

                      PROFILE

                      SEARCH

                      無料ブログ作成サービス JUGEM